<   2009年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧   

希望は来年へつなげて・・   

今日は29日。今年最後の記事になりそうです。

今夜は私の実家で、毎年恒例の締めくくりの飲み会です。
明日から私はオットの実家へ。(同じ都内ですが、毎年お泊りなんです。)

今夜から三が日までは、体重増える事間違いなし!
おせちに加え、日本酒におもちに・・・

私の実家のお雑煮は、鳥とたっくさんの野菜を醤油ベースでグツグツ煮る北関東のものですが、オットの実家は、醤油ベースのおだしに、ネギとかまぼことおもちだけ。
これはこれで、シンプルで美味しいです。でも、とにかくおもちを食べるので、おなかプクプクになります~



今年を振り返ると、後半は本当に色々ありました。
私の精神状態も不安定になったり・・・

でも、まだこの先長いのですから、長い目で見ればほんの序の口。妹も我々家族もガンとの付き合い方に慣れていないのは当然かも。
きっと、徐々に向き合い方が上手になっていくのでしょう。

本当に辛い時の親友からの言葉、新しく出会ったブログの方からのメッセージ、そして夫の支え、本当に感謝感謝です。有難うございました♪

来年も宜しくお願い致します。そして、良いお年をお迎えくださいね!


e0182506_15354417.jpg
ちょうど一年前の今日の姫たち。宴会の準備中!
何が起こるか何も知らなかった幸せな日々。




来年は逆に、予期せぬ良い事が妹に起こりますように~053.gif
[PR]

by jojo1609 | 2009-12-29 15:44 | 日々のこと

お帰りなさい♪   

昨日、妹家族が実家へやってきました。しばしのお正月休みです。
(パパさんは、仕事がもう少しありますが・・)

自宅では働きづくめの妹だったから、両親のもとで少しゆっくりできるでしょう。

今日は私も会いたいなと思い、少し準備を・・(^o^) 姫達、久しぶりだな~

りんごが沢山あるので、ちょっと遊んでみました♪
e0182506_2234291.jpg

ペーパータオル?いやいやパン生地です。

くるくる巻いて・・・
2次発酵前と、発酵後。
e0182506_2237391.jpg


焼くこと25分。窯のびしすぎちゃって、ジャンボきのこみたいになってしまった・・・
ちょっとイメージと違うけれど・・・でも、りんごブレッドの出来上がり~♪♪ 
e0182506_22394572.jpg

次回はもう少し窯のびを想定して、発酵を調整しよう。

実家には弟も子供達と来ていました。皆、会いたいのね!
姫っこ達も、お姉ちゃん姫が来たので興奮状態、家じゅうハイテンションな声が響いていました。

あっという間にみんなでペロリと平らげてしまいました。
喜んでもらえて良かった♪

簡単だったので、また作っちゃおうかな~(^^ゞ
[PR]

by jojo1609 | 2009-12-27 22:51 | 日々のこと

メリークリスマス♪   

e0182506_23434675.jpg

今日はワインな気分♪ 晴天で大掃除もはかどったし(^^♪

オットは、6時から会議とかで、帰宅も遅くなりそう。
一人の時のために、ショートサイズのワインを用意している私(^o^)
今日は、チリワインを楽しんでみようっと!飲みきりサイズです。

そして、カンパーニュに、トライアゲイン!まだまだ30点位の出来だけれど、味はとってーも美味しかった~。
発酵は結構良かったと思うんだけれどなぁ。クープを深く入れすぎちゃって、開きすぎ。せっかくの気泡ができなかったのもそのせいかな。。。

粉は今日も、全粒粉がなく、ライ麦と準強力粉で。
うふふ。美味しい!たまらない!
半分はオットに残しておこう!

チキントマト煮などの残りスープに、ハードなパンを浸しながら食べるのが好きな我が家です。

クリスマスの御馳走とはとても言えないけれど、ま、いいか!
[PR]

by jojo1609 | 2009-12-26 00:05 | 日々のこと

タキソール6回目   

e0182506_18213058.jpg


今日は妹のタキソール6回目点滴の日。
妹の家には私ではなく、今日は父と母とで行ってきました。

最近、副作用なのか、発熱したり、調子もイマイチだったので、白血球がクリアできるか心配だったけれど、点滴してもらえたようで、良かった~

これで、タキソールも半分終了だ。

姫は、じいじに教えてもらった、鉄棒の前周りでも披露したのかな(^^) 


今年もあと一週間、なんて早いんでしょうね・・
12月は特に忙しい!

この半年、絶望のどん底から、波を乗り越えてきながら頑張ってきた妹。
来年の船は、今年よりはゆるやかな波になっている事を願うばかりです。
[PR]

by jojo1609 | 2009-12-23 23:04 | 日々のこと

スリッパ   

最近、足元が寒くて、靴下を2重履きして、その上から毛糸の靴下を履いている私。
3重履きですね。

部屋の中ではスリッパ生活の我が家ですが、通常は健康サンダル。
でも、3重履きはさすがに入らず、サイズLでも、少しかかとが出た状態で歩いていた。

先日、とうとうやってしまった!
階段をつま先立ちで少し急いで上っていたら、「ズルッ‼!」 思いっきり滑ってしまった。

右の太ももと、左のスネを思いっきり打って、なんだか大きなカエルが階段にへばり付いたみたいな感じ・・

痛かった~(T_T) しばらくその格好のまま動けませんでした~

もう1週間以上たつのに、いまだに大きな黒あざが取れない両足。腕も身体を支えようとしたのか、筋肉痛。

なので、冬用のスリッパを探していた所、先日これなら・・と思ったものに出会い、即購入。
フフ。ヨーカドーのキャッシュバックセールでゲット!

サイズも3重履きにばっちりで大満足(^^) ただの足にはブカブカだけど!

e0182506_22342553.jpg
あったかそうでしょ♪

冬限定として頑張ってもらおう(^^)
[PR]

by jojo1609 | 2009-12-21 22:37 | 日々のこと

タキソール5回目終了   

昨日は、妹のタキソール5回目の日。

妹の家に着いた時は、慌ただしい朝ごはんを終えた所。パパさんも、まだ出勤前で・・
バタバタとパパさん、妹と出かけて行きました。

チビ姫は私を見て「なんで、じいじじゃないの~?」だって。そうだね。前回もじいじだったからね。

折り紙したり、公園へ連れて行ったり、お昼ごはんを作って食べたり、夕食の仕込みをしたり、こちらもバタバタと時間が過ぎて行きました。
いつもは妹一人で全部やっているから、凄いよなーと行くたび感じます。

姫は幼稚園のお誕生日会の写真を見せてくれました。先生とのショットや手形(最近はハンコじゃなくて、スキャンなのね・・)
「縄跳び名人」の称号を賜っているそうで・・!夏にたっくさん練習したもんね~

用意した私の夕食は、普段の私と夫2人分を2倍した量でいいかなと作ったけど、全然足りなかったみたい(T_T)ちょっとガックリ。。。幼児とはいえ、大人顔負けに食べる姫達だものね。。

妹も、病院の方は待ち時間が多いのは相変わらずだけれど、今回はけっこう順調だったようで、夕方には帰ってきました。

やはり疲れたみたいで、本当ならひと眠りさせてあげたいところだけれど、少し、妹の話を聞いてから我々も帰りました。

待ち時間中に他の患者さんに話しかけられる事が増えた様で、昨日はある方がご自分の再発の話しを妹にしたみたいです。あんまり、そういう話はして欲しくないんだけどな・・・
でも、その方も誰かに言わずにはいられなかったのでしょう。
帰宅後、妹も少し興奮気味に話していました。でも、みんなそれぞれだからね。

身体に出来たブツブツもやはり副作用だったみたいで、薬を処方してもらえたそうです。

今年はあと1回。それでタキソールも半分終了だ!いっぽいっぽ進んでいきましょう(*^_^*)

e0182506_22464274.jpg

公園ではシャボン玉に夢中の姫達。そーっと吹いてごらん!大きなシャボン玉ができるよ~
[PR]

by jojo1609 | 2009-12-18 23:03 | 乳がん

明日はタキソール5回目   

今週の妹は木曜日にタキソールの予約をずらしています。

というのも、今日は姫の幼稚園でのお誕生日会。12月生まれの姫は、1年で今日だけが主役になれる日、とやらで、姫自身も絶対行きたい!と言ってて、妹も行かせたかったので、水曜予約をずらしたのです。

さてさて、風邪気味と聞いているけれど、楽しいお誕生日会になったかな。
見てみたいな~053.gif

先日、姫達と、弟の所のお姉ちゃん姫に音と光のでるクリスマスカードを送ったら、想像以上に喜ばれて、
お姉ちゃん姫からは電話がくるし、姫からは直筆の可愛いはがきが届いた♪
実はそれを期待して送っているjojoおばちゃまだったりして・・へへ。

明日は私と母とで、子守に行ってきます。

私は久しぶりに行く事になるので、姫達待っててくれるかな~!
明日の妹宅の夕食の仕込みも終わったし、準備万端よ~ 

最近沈みがちな妹だから、実際に会って顔を見たいという気持ちも強いしね。

今月のタキソールは来週と合わせてあと残り2回。そしたら、タキソールも半分完了ということになる。
CEFとはまた違った、違和感のある副作用だけれど、半分まであと少し、良く頑張ったね。
そして、姫っこ達よ、ママを支えてくれて本当に有難う‼ 本当に妹のもとに生まれてきてくれて、感謝しているjojo姉さんです。
[PR]

by jojo1609 | 2009-12-16 23:16 | 乳がん

ピアノ   

先日の週末は、夫の会社の友人がご家族3人でいらして、楽しい時を過ごした。

目的は小学生の息子さんが、ピアノを習っていて、電子ピアノでしか練習出来ないとかで、本当のピアノに触れさせてあげたいとお願いされて。
もちろん、どうぞどうぞ!ご存分に!

半袖Tシャツ1枚で来た5年生のその子は、とってもマイペース。玄関を「こんにちは~お邪魔しまーす♪」と一番に入ってくるやいなや、リビングのピアノに直行!!

ふたを開けるところから自分でやってみたかったみたいで(クス!可愛い!)、思う存分弾いていいよ~と私。

楽譜も持ってきたんです!と、自分の楽譜を持ってきて、何曲か披露してくれた。
どれもこれも、懐かしい曲ばかり。小学生の頃、私もやったな~ 

一所懸命弾いていて、微笑ましいばかり♪

何か弾いてくださいと懇願されたので、渋々、私も「最近ご無沙汰だから・・」とたっくさん言い訳しながら、これくらいなら、とピアノを習った人なら登竜門の「エリーゼのために」や「乙女の祈り」などを、弾いてみて。。。
いつもなら、スラスラと出来るはず・・・

あらら、、、練習していないから指がもつれる~と、つっかえつっかえ、冷や汗タラタラ!

でも、まだそこまではいっていない彼にとっては刺激になったみたいで、口をぽカーンとあけながら一所懸命聞いてくれていた!有難う☆
ペダルが入ると音が大きくなって、より「らしく」なるからね(^^ゞ 

でも、好きな事に没頭する子供の姿って本当に頼もしい!
「あの曲も弾いてくれませんか?この曲も?」なんて譜面を持ってきて指定されたけれど、知らない曲のうえ、初見では私には無理無理。「練習しておくね~」とお約束(^^)

簡単な曲を教えてあげたら、すぐにマスターし、夢中に練習していた。
その子は帰宅してからもずーっとピアノが弾きたいと、ピアノモードになってしまったようで、1時間以上弾き続けていたとか。ご両親も喜んでいました。
好きなことが上達への一番の近道!久しぶりに5年生の男の子から教わった気分です!

e0182506_22592965.jpg錆びついちゃっている指だから、もっとちゃんと練習しようかな・・・
やっぱり、何事も毎日の積み重ね、とっても大切ね!
昔は没頭していた私だったのに・・・

初心を思い出させてくれて有難う(^^♪

また来てね♪
[PR]

by jojo1609 | 2009-12-14 10:01 | 日々のこと

炊飯器   

今日は妹のタキソール4回目。
パパさんが休日出勤の代休を今日に合わせて取ってくれたため、パパさんが姫達のお相手役。

私と母など2人がかりのことでも、パパさんなら一人でOK!恐らくラブラブの一日を過ごしているんじゃないかな~(^^) それとも疲れちゃったかな~とか陰で心配しながら、見守るだけの私です。。

というわけで、(でもないけれど)ちょっと変わったパン作りに挑戦066.gif 

e0182506_2258060.jpg図書館で借りてきた「炊飯器でパン作り」! 
どんなもんか、一度やってみたかったー(^^)

きっと簡単に作れるに違いない!
「かんたん」という言葉に弱い私(-_-;)

炊飯器って色々な料理が出来るらしい事はTVでみたことあるけれど・・どんなもんかしら?
















e0182506_22593391.jpg
ベンチタイム後の2次発酵までは、見た目はうまくいっていた感じ。
ここまではルンルンな気分。


でもでも、焼成(炊きあがり??)がベチャベチャ・・・「どうして?どうして?」と撃沈。
もう一度「炊飯」を押して少し多めに焼いたら、底にお焦げが・・・

本当は、チーズのかけらのたっぷり入った、ちぎりパンを目指していたのにぃ~

原因はすぐわかりましたが・・・ちょっとレシピを無視して、自分流に捏ね過ぎてチーズの形がなくなり、パン生地なんだかチーズなんだか、みたいな生地にしてしまったせいでした。(だと思う)

ショックで、出来上がりの画像はなしでございます(T_T)

一応、味は良く、食べられるので、今日からのお茶菓子代わりに、責任もって「一人」で消化することにします・・

「かんたん」にできるらしい炊飯器でも失敗した私って・・ 
またがんばります!
[PR]

by jojo1609 | 2009-12-09 15:04 | 日々のこと

ドクターに思う事   

妹が、医者の言葉や態度によって、不安を覚えたり、傷ついたり、色々あるようです。
今まで自分の事では病院と無縁の彼女だったので、余計にその打撃は大きいのかもしれないです。

私も、小さいころから病院通いをしていたので、「何気ない一言」によって傷ついた事は多々あります。
「どうしてそんな言い方しかできないのだろう・・・」などは何回も何回も。
体調が悪くなったのは病気でなくて、私がいけない、というような発言も・・・
悔しくて、帰り道に涙が止まらなかった事も。

会社員をしていたので、検査も何とか有給をとりながら受けていたけれど、その時間調整をお願いしても、「仕事と身体、どちらが大事なんですか‼!」と怒られたことも・・・
そんな・・独身だった私にとっては、天秤にかけられるものじゃないよ~と何度思った事か。
「患者本人は私よ~!」って心の中で怒鳴ったり(-_-;) 口には出す勇気はなかったけれど・・・

ま、そういう事をいう医師は、限られているんですけれどね。私の病院では有能かつデリカシーのないことで有名な人。よりによって、女医です。
女医は同姓だからと気を許しがちですが、プライドの高い場合はとっても要注意!もちろん、女医だからこそ、心通じるドクターだって多いのですが。

経験上、プライドの高い女医はとっても気が強い!だから、最近私はちょっと苦手意識がついてしまい、婦人科でさえ女医指定にしていないんです。

楽しく社会生活を送りながら、病気と向き合っていくことが大切と、院長は言うのですが、そのドクターは融通がきかず、人を見ず、病気しか、治す事しか、見えていないんですよね。

今では、私も免疫がついて、結構強気に発言できるように鍛えられましたけれどね(^^ゞ

それでも、傷つきます。どうして自分の身はこうなってしまったのか、、と思わずにいられなくなってしまう。

結局は、医者も人間。人間性なんですよね。
どんなに有能な先生でも、毎回会う時にビクビクしてしまったり、デリカシーのない先生は私は苦手。
やっぱり、わたしは、「近所のおじいさん」のような世間話も交えながら話してくれる先生が一番ほっとします。
当たり前だけれど、患者の話に耳を貸してくれる人、というか。

本当に、帰り道の後味が違います(^^)

今では時間的に余裕が出来たので、なるべくそういう先生の日を選んで受診するようにしていますが。

海外で育ち、今は日本の医学部に通っている従妹が、授業中に先生達(もちろん医者)から「君たちは特別な人間なんだ」というように言われ続けて疑問を感じると言っていました。
日本の医者ってこんな感じの人たちがなっていくのかと思うと医者になる事に疑問を感じてきた、、と。そう育てられると、どうしても上から目線になってしまうのかな。

アメリカなどは、技術者の一人という感覚だから、医者も看護婦も名前で呼び合い、対等に会話する、、、ちょっと日本とは違いますよね。。それをイメージしていた従妹だったので、一時は医学部をやめたい、とも。

もちろん、患者側にも「先生さまさま」になってしまう傾向もあり、問題がないとも言えないけれど。


妹もこれから、色々なドクターと出会い、もまれながら、信頼関係をもてるドクターに出会って欲しいな、と思います。病気なのは、ドクターではなく、妹本人なのだから・・・
いまのところ、主治医の女医は優しくホッとできる人の様子。
化学療法科の方は色々のようですが・・・
放射線科や、まだまだ新しいドクターとの出会いはあると思うし、堂々と対等に渡り合い、強くなっていけますように・・・一人の人間として話せる人に出会えますように♪
[PR]

by jojo1609 | 2009-12-07 22:51 | 乳がん