カテゴリ:乳がん( 73 )   

CEF最後の点滴の日   

今日は、妹の第4回目のCEFの日。
またもや雨057.gif 先週、白血球が足りなくて延期になったけど、今日はOKだったみたいだ。

今週の副作用はどのくらい強く出るのか・・
きっとまた辛い日々が始まるだろう。。。
でも、CEFは今回が最後。これを乗り切れば・・という思いが家族中にある。
頑張ろう。
2週間くらい過ぎれば、また笑顔も戻ってくるかな・・

今日の夕方会った時はまだ余裕な感じだった。帰りの電車でも、飴をなめたりと少しでも不快感を感じない様工夫していたみたい。

CEFが終わればウィークリータキソール。
これはこれで、生活サイクルをどうするか、など課題も色々あるのですが。
でもまたそれも要領がわかってきて、なんとかこなしていけるはず!

今まで、本当に良く頑張ってきたと思う。
脱毛しても、それをネタに明るく振る舞い・・(お笑い芸人の気があるあるんです)
復調すれば主婦として張り切って、時には張り切りすぎちゃったり・・

心の中ではどれだけ怖い思いをしているかと思うと、「なんとか」、「なんとか」と家族は願うばかり。

でも、2回目後の検査で原発巣が小さくなっている、など少しの望みを与えられたりもしたから、きっと4回分のCEFの効果はきっと出てくれると信じている。

これでやっと、治療計画の一区切りにたどりつくね!
そうやって克服へと近づいていきましょう。

姫っこ達もお留守番の時は、結構いい子にしている。きっとママに報告したいからかな(^^)


今日のNHKの「クローズアップ現代」では『癌ワクチン』について取り上げていた。
手術療法、化学療法、放射線療法、に続く新たな治療法として、開発されてきているらしい。免疫療法の一種らしいけれど、化学療法などと違い、とにかく副作用が少ないらしい。
臨床実験段階だけれど、ある患者さんはその薬を注射するようになってから、癌が大きくなって行かなくなったそう。
詳しいことは私では説明できないけれど、いつの日かきっと、癌で苦しむ人の数は減るのかなーと漠然と感じた。

そういえば、アトピー性皮膚炎がひどかった私だけれど、10数年前位に、ステロイドに変わる免疫抑制剤が日本にきて、それを使うようになってから劇的に良くなったのを思い出した。
ステロイド剤は体内にある副腎皮質ホルモンに直接作用してしまうから、副作用も大きく、また、外部からステロイドホルモンを与えるもんだから、本来の自分のホルモンが怠けてしまって働かなくなってしまっていた。
その免疫抑制剤はホルモンをいじくらず副作用もほとんどない。いまはその恩恵を受けている私。
(それでも、治っている訳ではないけれど・・!とても良くなりました。)

癌とアトピーとでは全く異なるけれど、ふとそんな事をリンクさせてしまったワタシです。

少しでも、妹のように苦しむ患者さんが減る日が来ますようにー。
[PR]

by jojo1609 | 2009-10-26 15:19 | 乳がん

4週目はやはり段々好調に。。   

今日は、ワタシの家で妹と姫っこ2人と朝から夕方まで一日を過ごしました♪

いつもはワタシが実家へ行くのですが、今日は久しぶりにjojo家で。
妹も、何だかワクワクしているみたい。

やっぱり4週目ともなると、体調もかなり戻ってきて、気持も元気になるのかな。
それに、昨夜はパパさんが、突然実家へ来て泊まって行ったらしいから、余計に元気になったみたい!精神安定剤だもんね(^^)
 
パパさんも寂しかったんでしょうね~姫っこの寝顔を見ただけでも、またパワーが湧いた事でしょう。


姫は大人ぶって「おじゃましまーす」とjojo家の玄関を開けて来た。
「おじゃまちまーす。ニコニコ」と何でも姫の真似をしたがるチビ姫くん。ふふ。おもしろい!

想像通り、妹も調子良さそうだ。
4人で近くスーパーまでブラブラでかけたり、お昼は今朝焼いたライ麦パンと野菜たっぷりスープでランチ。
今日・明日のオットとの朝食のためにたっぷり煮込んでおいたのだけれど、「美味しい~」と妹はお代りまでして、多分2杯半は食べたと思う。
妹に褒めてもらえたのは光栄でございますが、スープ、空になってしまいました!

来週は副作用で食べられなくなるし、食べられるなら、どんどん食べて~と言ったものの、またもや「胃が痛くならないか」と冷や冷やした姉さんでした。

忘れていましたー 妹親子は基本的には大食いなんだった~。

午後は、姫もお手伝いしながらりんご煮を作り、パイシートで包んで即席アップルパイを作ってみた。パイの焼けるにおいがしてきたら、姫はよだれがでるのかペロペロ、ペロペロしちゃって、オーブンを覗いては、「もうできたんじゃない?」なんてオーブンの「取消ボタン」を押そうとしちゃったり(^^)

今度は型抜きクッキーにしようかな♪

やっぱり、妹に笑顔がある日は、私も気分がいい☆
一日でもそういう日が多くなりますように!

e0182506_22351073.jpg
姫、縄跳び、上達したね~
50回ももうすぐだね053.gif

明日は何して遊びましょうか(^^)
[PR]

by jojo1609 | 2009-10-22 17:44 | 乳がん

一晩明けて   

今日は、昼から実家へ子守へ出かけました。

その前に母から電話があり、午前中の妹の具合が悪そうとのこと。
多分、気落ちしているからだろうと。

でも、私が行って会うと、微熱はあるものの、午前中、ゆっくり寝させてもらったら少しスッキリした感じ。観念したというか・・・

やっぱり2週間自宅で生活していたことが、楽しくて張り切った半面、体力的にはダメージがあったのかもしれないね、と自分で納得した様でした。

治癒を目指して頑張る事がいま一番大切なこと、と妹も悟ったようです。
だから、次週の抗がん剤までに体調を整えるべく、実家でゆっくりさせてもらうことに決めたと言っていました。

少し、ほっとしました(^^)

これから何度もそういった葛藤にぶつかると思うけれど、必ず原点の思いに戻って、一生懸命答えを見つけましょうね。

午後は、姫達を連れて、妹も一緒に近所の自然の中をお散歩しました。
秋晴れの中、のんびり、ぶらーり、お花や木や空を見ながらゆっくりと・・・

姫やチビ姫もとってーも楽しそうで良かった♪

e0182506_2249752.jpgお花の上に潜んでいた虫達に夢中の姫達。
大きな蜘蛛もいたね~

また遊ぼうね~♪
[PR]

by jojo1609 | 2009-10-20 22:54 | 乳がん

ショック!抗がん剤延期!   

今日は、妹の第4回目のCEF投与。今回でCEFは最後になります。

・・・が  白血球の値が低く、点滴してもらえませんでした007.gif

前回がすんなりクリアできていたものだから、あまり深く考えず、もちろん点滴できるだろう、なんて根拠なく思ってしまっていた私。(妹も・・)
今回は、中間の白血球チェックがなかったから、我々の方も少し油断してしまったのかもしれません。
今週の副作用さえ乗り切れば!!!と、みんなして少し張り切ってしまっていたかも・・・
そんな時は余計に落ち込みも大きいものです。

妹は、とても落ち込んでいて、疲れが一気に出てしまった感じ。

1週間延期されたことで妹家族の色々な予定が狂い、どう調整しようか、病院から家に着くまでずーっとグルグル、グルグル悩んでいました。

「自宅に明日にでも戻って、姫を明後日の遠足に行かせてあげるべきか・・」
(すでに、姫には「ママの治療のため遠足にはいけないのよ」と納得してもらっていますが・・)
「来週まで実家でゆっくりし、自分の体調を第一に考えるべきか・・・」
「2週間も幼稚園を休ませてしまうなんて、姫が可哀想・・それに、パパも心配・・」などなど。


今日は、私もついて行ったのですが、病院のテラスでふたりお弁当を食べて、検査結果待ちの時間つぶしの話し相手になれたくらいで、何しに行ったんだか・・・

始めは「なんで抗がん剤してくれないのよ~ブツブツ047.gif」といった勢いの妹だったので、ちょっとなだめたり・・

姫には、たくさん我慢させてしまってることがあり、妹の苦悩も痛いほどわかります。
「ママはご病気だから・・」と自分に言い聞かせるように、自分の希望を我慢する4才・・・
時には無理に明るく振る舞ったりしている4才。

母思いの、物分かりのいい子だから、余計、自分の中にためて我慢してしまう性格の姫で、それがわかるだけに、何とか楽しませてあげたいと必死な妹。

たまに、貯まっていたものが爆発したようにワーッっと泣いたりする姫に、妹は決して叱らず、「いいのよ、いいのよ、いつも我慢させちゃってごめんね~」と言いながら、ギューっと抱きしめています。

私も、妹と姫の両方の気持ちがわかるだけに、こういう時は辛いです。

いつもは「姫たちには少し我慢してもらってでも、まず妹自身の治療を優先しないと・・」と言っている私なんですが、今日はあまり強くは言えませんでした。。。

でもでも、やはり、妹の治療をきちんとやるべきなんですよね。

私には子供がいないから、こうやって理づめにしてしまう傾向にあるけれど、でも、やっぱり、妹には、姫達の母として、いまは苦しい選択ても治療に専念する義務がある気がするんです。
それは、長ーい目で見て姫達のためになると思うから。

よっしゃ!今週は、jojoが幼稚園代わりに、出来る限り姫っこ達の相手をたっぷりすることにしよう!
明日も、明後日も!それにお菓子も作りましょう!
だから姫達よ!ママを守ってあげてね!

今日は、母とさつまいもを潰して、りんご煮も混ぜて、スイートポテトを作ったんだね。
ママの帰りを今か今かと待っていたね♪ 姫っこふたりして玄関で妹に飛びついて行ったね。
美味しかったよ~♪♪ さて!明日は何を作ろうかな(^^)

明日になれば、きっともう少し妹の気持ちも落ち着き、自分で納得して決めた予定の結論をだしていることでしょう。
妹よ。ファイトだ!!そして姉さんは必ず良くなる日が来ると信じているから!
[PR]

by jojo1609 | 2009-10-19 23:26 | 乳がん

元気な声   

今日、妹から電話がきて少しおしゃべりをしたら、少し力のある声になってきていた。

あ~~良かった。それだけでも、ほっとするわ~

それに、自宅で家事をこなしながら、自分が姫っこ達とパパさんをケアする(操る?)という日常に張り合いがあるんでしょうね(^^)

ワタシにはその光景が目に浮かぶよう♪

前回、1週間自宅に戻った時も、満喫してきた妹だったけれど、そのあと実家に来た時は、妹とパパさん共、ぐったりして帰ってきたらしい。(もちろん、姫っこ達はパワー全開)

今回はそれを2週間に。

途中、体調が悪くなれば、繰り上げて実家に来るということにして、様子見しながらね。


フフフ。
今日の姫はなぜか、「ハナザキ ユリコ」だそう(^^)

自分の中での架空の「ハナザキ ユリコ」のイメージに合わせて、身体に色んなリボンをつけたりしてなりきっているらしい。
妹が「ハナ‘サ’キ」というと、「違う~‼ ハ・ナ・・キ!!」と怒らていた!

時には外国の名前になったり、「ウフン053.gif」とか言って、色々なりきっちゃうみたい(^^) 
子供って面白いですね~


e0182506_2202398.jpg
今日は我が愛用マシン(HB)でライ麦パンを焼きました。
フロッケンを入れて、いかにも「ライ麦~~」て感じのものを狙って・・(^^ゞ

前回はうまく膨らまなかったので、少しレシピをひねったらうまくいったぞ♪

うん。美味しいじゃん~ へへ。


これは、調子のいい時の妹にもいけそうだな。
今度教えてあげよう☆
[PR]

by jojo1609 | 2009-10-05 22:00 | 乳がん

自宅へ戻って行きました   

今日の妹は、昨日までと比べると少しはベターになった感じがします。
なんといっても、精神安定剤がきましたからね♪ 
そのパパさんも昨日は寝込んでいましたが、今日は復活。

今日は久しぶりの快晴。秋晴れです058.gif
そういうことも、気分に大きく左右する気がしています。
ちょっと気分転換に外へ出て見よう、などと、我が家へ置いてあった車を一人で歩いて取りに来た妹。外の空気を吸って、気持も変わったんじゃないかな。

天気よ、有難う!

まだ声に覇気がない気もしますが、でも、家族4人でスーパーへ買い物へ出かけたり、
パパさんは車を洗ったり、そんな日常を楽しんでいるようで、「寝込んでいる」状態からは脱出し、外へも出られるようになった妹です。

ワタシや母はまだ心配なので、今週だけでも実家にいたら?と思ったりしましたが、、
何しろ姫の幼稚園(9月まで休園)も気になるらしく、無理にでも帰りたい妹で、本人が「帰って生活してみる」と前向きになれただけでもワタシには嬉しく、サポートしながら少しでも楽しく4人の生活を楽しんでもらいたいなと思っています。


体力的にはまだまだ心配ですが、精神的には大きく復活してきた妹でした!
時間よ、有難う! ふぅぅぅ。。ちょっと一息付けた姉さんでございます(^^)

それに、やっぱりパパさん揃って4人でいる時が一番幸せそう。
姫っこ達も生き生きしちゃっているし♪
それが本来のあるべき姿だもんねー!

運動会のためにと、母が用意し始めていたお稲荷さんを持って、帰って行きました。

こういうことの繰り返し、なんですね。きっと。。。

今回は、中間の白血球検査がないらしく、(祝日のため。病院よ、そんな理由ですかい?)
なので、様子を見ながら、2週間続きで自宅生活にトライしてくるそうです。

自宅の方では、お友達もいるし、手伝ってもらえることはお願いした方がいいよ、と姉さんアドバイス。
毎日の姫のお弁当やら、幼稚園への送り迎え、疲れないよう、うまく手を抜きつつ頑張ってね♪

数日後、jojoがお手伝いにいくからネ(^^)


夕方オットと近所を散歩。すっかり秋らしくなりました。
e0182506_23363326.jpg

e0182506_233708.jpg

e0182506_23374763.jpg

[PR]

by jojo1609 | 2009-10-04 23:10 | 乳がん

ちょっと凹んできました   

皆の期待虚しく、妹は今日も気分が悪く寝込んだまま(T_T)
どうやらパパも疲れなのか、体調崩して一緒に寝込んでいるらしい。

今日の夜に自分の家に戻って、明日の姫の運動会に参加させてあげたい、と意気込んでいましたが、それもかなわず断念しました。(いや、周囲が「させました?」かも)

姫には妹が運動会の件を話してしまっていたので、楽しみにしていた姫を落ち込ませた、ということで、妹の落胆はさらに激しく・・・
(本日は会っていませんが、落胆ぶりは目に浮かびます)

帰れると信じていた妹だったから・・
直前まで姫には運動会のことを黙っていればよかったと、後悔しているのでしょう。
自分を責めないでね、体調が復活しないのは妹が悪い訳でもなんでもないんだから!

でもでも、姫よ!ママを守ってね!

もうちょっと大きくなれば、きっとママより強い頼もしいお姉ちゃんになって、ママの病気を自ら支える日が来るでしょう!

ママが頑張っている時は、代わりにじぃじやばぁば、jojoもたっぷり愛情注ぐからね~~053.gif

それにしても、今回の抗がん剤はしつこいヤツだ!
あ、そういう言い方はいけませんね。癌を叩いてくれる素晴らしい薬でもあるわけで。。


母や父は、私の何倍も頑張って妹を支えています。

両親はその上、オットのいるワタシにまで気を遣ってくれます。妻業やワタシの体調に支障がでないようにと妹までも気を遣ってくれて。。
それがなんだか痛いんです。そんなことより、今は妹を支える方に全力投球したいんだけどな・・
まあ、もともと出来の悪い姉さんなんですが・・・(^^ゞ

オットもそれは一緒で、自分も家族の一員として、陰ながら妹の力になりたいと言っているし。

今までは妹しか見えていなくて、同居の件は母に任せっぱなしだったけれど、これからはもう少し、母のケアも念頭に入れてがんばらなくっちゃ。


一番思いだしたくない化学療法の時代、のように体験している皆さん誰もがそう話されている。
本当に苦しく、辛い時間なんですね・・・
それは、そばで見ている家族達の気持ちまで凹ませていくことがよくわかりました。

でも、辛いのは妹。体力も精神力も全て凹んでいる妹なんですよね。

あーなんだか支離滅裂になってきました。でも一緒に頑張るぞ♪ 


きっと化学療法では今がピークに違いない!と信じて、乗り越えるのを、時間がすぎるのをひたすら待つワタシです。

e0182506_23261355.jpg
「しまじろう」が主役の幼児向け教材(化学と学習みたいな?)の付録。

姫が「メールなら姫が送ってあげる~♪」と言って、何やら隠れてこそこそと・・・

「メール」ボタンを押すと、「メールが届きました~」の声が・・

開いてみると、「jojo、いつもありがと。姫より」と書いてありました♪ アリガト☆
すごくよくできていて、びっくり~!
それに4才が自由に操れるなんて、本当にデジタルな時代なんですな~~
そのうちPCだって教えてもらうようになるんだろうな~(^^ゞ
[PR]

by jojo1609 | 2009-10-03 22:07 | 乳がん

副作用よ、、早く軽減してくれないかな~   

昨日も妹は一昨日ほどではないにせよ、気分が悪そうだ。

ただ、ベッドからは出てきているし、皆と食事の時間も共にしている。

午後からは、緩くなってしまったウィッグを直しに、お店へ行く予定(予約制)が入っていた。
私も妹についていく予定だったが、子守の手が足りない状態になっていて、急きょ予定が変更され、家で子守の担当になった。

今の妹を一人で行かせるのは非常に不安だったけれど、しょうがない。お出かけの格好で実家へ行ったワタシでしたが・・


しかし、妹は雨女である!外出の日に限って雨、それも妹が外を歩く時間に限って雨量も増える!!
せめて雨でなければ、疲労感も違うであろうに・・と、風邪引かないよう、突然気分が悪くならないよう、願いながら一人で行ってもらった。


姫は、スカート姿で来たjojoに「スカートだぁぁ~~!!」ってちょっと興奮気味(^^♪ 
いっつもGパンばっかりだからなぁ~
よく「スカートはかないの~?」って聞かれていたっけ(^^)
またしばらく見れませんからね!姫よ、よーく覚えていてくださいネ♪
(実はスカートと言うだけで、大した格好ではなかったけれど・・)

でも、子供って本当に無邪気。今日のひとコマ。

姫ッ子達が家族の当てっこ。
「このひとだーれだ」「ばあば~」、「このひとは~?」「jojo~」
そして、「チビ姫:ママはどこでちゅかぁ?」「姫:(大声で)カツラなおしにおでかけしている~」「チビ姫:(右手を挙げて)あたーり~」なんて言っていたりして。

皆で笑ってしまいましたよ♪ 

妹は、家の中では帽子をかぶらない時もあったりするので、姫っこ達も平気平気。
ママはママ!

夜は、オットが飲み会だったので、久しぶりに実家の夕食に便乗(^^)

一緒に賑やかな夕食をした妹でしたが、食後は胃がむかつくらしく、吐き気や全身から感じる不快感に耐えていました。水すらまずく、薬も水では飲めず、麦茶で。

久々の「母のなすカレー」だったので、妹も「美味しい~」とはしをのばして食べていたけれど、普段より食べ過ぎたのか、ちょっと胃がびっくりしちゃったのもあったかな。

「食後、こうなることはわかっているんだけれど、空腹は空腹で気持ち悪いし、ついつい食べてしまう」と言ってます。

背中をさすったり、足つぼの胃の部分を押したりしてあげましたが..

そういう時の妹は、何でもネガティブになりがち。
弱気になっちゃうのもしょうがないですよね。
「数年後再発したら、また同じくこの抗がん剤治療を受けるのかと思うと..」など、まだスタートしたばかりなのに、先の先のことまでずーっと考えてしまうようです。

何を今から言ってるのって思うと思うけれど、その気持ち、わかる気がして。。。

私も体調が悪い時とかはいつもそんなマインドしているからなー。私はその時、どうやって克服してたかな、と思いだしながら・・
(でも、やっぱり時間が過ぎるのをじっと待つか、ネガティブなことを吐き出すように家族にぶつけていた気がするなぁ。「時間が過ぎれば、時間が過ぎれば、、」って自分に念じていたり)

私なりに励ましてはいますが、それで考えが変わるか、というよりも、そうやって話していれば少しでもまぎれたり、つらい時間が早く過ぎてくれるんじゃないかな、、と思うくらいです。

夜からは、妹のパパさんが合流。バトンタッチです。きっとパパに会えば気分も変わり、ちょっとだけでも良くなるはず。妹の精神安定剤ですから!姫も、明日起きたらパパがいるんだーとワクワクしながらお先に爆睡!
そうこうしているうちに、時間が過ぎ吐気が軽減されれば…

それを見越して次週からまた、自分の家に戻る予定をしている妹ですが、それが叶うよう、週末でピークが過ぎますように・・・


e0182506_11165377.jpg
おととい、オットがミニブーケを買って帰ってきた。ニヤニヤしながら「はい」って。
そんなこと、、めったにない。
ワタシ、「??」「どうしちゃったのー?」

「覚えていないのー?!」と落胆したオット。
ハハ。結婚記念日でした~
すっかり飛んでてごめんね~
昔から記念日に疎いワタシ。

いつも有難う~053.gif

ちょうどいいサイズの花器がなくて・・
小さすぎますね(-_-;)
[PR]

by jojo1609 | 2009-10-03 09:24 | 乳がん

副作用に耐えて・・   

昨日は一日、実家に行っていた。

朝、母から突然「今すぐきて~」とのいつになくパニックった電話。
私も、洗濯が終わったら行こうと思っていたけれど、どうしたんだろう・・今すぐー??

これから所用で10分ほど両親が不在になるけれど、妹は気分が悪くベッドに横になっていて、その10分間だけでも、姫達を見ていられない状況だという。

監視下にない姫達だけで置いておくのは心配という理由。

化粧もせず、身なりも適当に、帽子を目深にかぶり、洗濯機はそのままにして、とりあえず急行。

すぐ実家についたけれど、姫達はおとなしく「トム&ジェリー」のDVDに見入っていた。(普段は時間規制して見せているけれど、おとなしくさせておく時の最終手段なんですー)

妹は2階で横になっている。

父も帰ってきたし、私は妹の方へ様子を見に行った。吐気がおさまらないと言う。あともう少し時間が過ぎれば、きっとベターになるからね・・と前回を思い出しながら、背中をさすったり。。
もう耐えていくしかないんです。
でも、おなじ位、癌細胞にも辛い思いをさせているに違いないんだから!「そうだよね?そうだよね」と妹。

少し、そうやって話したりしていたら落ち着いてきたのか、梨なら食べられるかも、とのことで剥い
てあげた。

食べる前に口をすすがないと気持ちが悪いから、と、1階にも降りてきて歯を磨いて、
それから食卓で、冷えた梨を「おいしい~」と食べてくれた。良かった~

そうしたら、落ち着いたのか、そのあと、先日の残りのレモンケーキとアップルティー(今の妹のマイブームかな?)を。

気持ち悪い感覚は残っているものの、なにか食べられるだけ、良かったわ。

その後、眠くてぐずっているチビ姫と一緒に妹はまたベッドに入ったので、その間を利用して私は姫を連れて自分の家の洗濯ものを干しに戻り、少し、姫と我が家で遊んできた。

そうこうするうちに昼食時間。妹は野菜スープをペロリとたいらげた(^^)
私の食べていた食パンも、美味しく見えたのか、「半分くれない?」なんて♪(昔から、他人の食べているものが美味しく見えてしまう妹の癖なんです~)

パンは咽を通らなくなったと聞いていたから、喜んであげましたよ!
妹が食べたいと思える事が嬉しいですもんね~~

午後の妹は好きなDVDを見て、時間が過ぎるのをじっと待っていた。
朝よりかは、ベターになった感じかな。

そうやって、少しづつ、時間の過ぎるのをじっと待っていた一日デシタ。
よく頑張っています(^^)

散歩から帰ってきた、皆に対し、「手を洗いまちたか~?」とチビ姫。実家では徹底するようにしているんです。良く覚えているんだね♪

今日はきっと、もう少し良くなってくれているといいな・・と期待している姉さんです。


*******

〈スペイン紀行 その4〉マルベーリャ

グラナダからレンタカーで「コスタ・デル・ソル」という地中海に面した海岸線を走り、海辺の高級リゾート地マルベーリャに寄りました。
e0182506_18133530.jpg

ここは、「ヨーロッパのバルコニー」と呼ばれているところ。
(厳密には写真中央の丘の上の白い部分に展望台があり、そこからの眺めのこと。道に迷ってたどり着けず・・)素敵な眺めでしたが、それにしてもすごい名前をつけたものです(-_-;)

e0182506_18173555.jpg

沢山の欧米人がリゾートに来ていました。なにもせず、ただ一日海辺でボーっと・・
それがなによりのリラックスなんですね!
e0182506_1821058.jpg

我々はここのホテルをリゾートではなく、拠点にして色々出かけたので、連泊。イコール、夜は洗濯タイム(^^) 日本人で~す!
でも、たまたま物干しつきのテラスがついていて、そのテラスの気持ちの良かったこと!
夜、お風呂上りにテラスで心地よい風に吹かれながらボーっと・・・
日中はあんなに暑かったのに、なんて心地いいのかしら!ジメジメがないしね。
日本にはない風だわ~ 蚊もいないし・・これは昼の写真ですが・・
e0182506_9501425.jpg

泊まったホテルの裏手から歩いて海辺に出る事が出来ました。ここでもお花が素敵☆
e0182506_18231238.jpg


e0182506_18243638.jpg

[PR]

by jojo1609 | 2009-10-02 10:27 | 乳がん

第3回目の副作用がきた   

昨日は、乳房の腫瘍の体積が減ったとのことで喜んでいた家族でしたが、妹自身は、やはり昨日の第3回目のCEF点滴の副作用がかなり辛い様子。

私は今日は自分の通院日で、妹には会えずじまい。
連絡は全部携帯メール062.gif でも、それでも、返信の速さや内容から、何となく妹の状態や気分が伝わってくるワタシ。

病院の行き帰りは大丈夫、とお互い思っていたので、私も甘えて一人で行ってもらってしまったけれど、今回はついていってあげればよかったなー。
帰りの電車がそんなに辛かったなんて。(それはブログを読んで知ったのだけれど)

次回は一緒に行くからね066.gif

でも、でも、効果が出ていると聞いてからの副作用は、「効いていないんじゃないか」と不安な毎日の中での副作用に比べると、きっと妹にも耐える力がついてきているんじゃないかな。

母いわく、見ているだけしかできないけれど、でも、乗り越えようとする妹の意思が感じられる、と言っている。

最近、ちょっと体調崩し気味のワタシで、自分が何にも出来ない気がしてちょっと落ち込み気味。今日だって、私が通院日。あーあ。何やっているんだろう。
支えようって言っているのに・・・

今日も、そんな妹に気遣われたりして、情けない姉さんなんです。。。

少しでも、口に合うものを探して食べて飲んでね。

そういえば、スペイン帰りの免税店でも、昔は香水など物色していたのに、「妹が気持ち悪くなるだろうなー」なんて思ったら、興味も全くなくなってしまったワタシ。
それより無添加の食品などを探すようになったりして!
無添加のオリーブオイル、お土産に買ってきましたよ~(^^)

はやく、今週が終わらないかな~きっと今週を乗り切れば・・
うん!何もできない姉さんだけど、気持ちだけは一緒に頑張ってみよう。
そうよ!癌にもそれだけ効いてきているハズだから・・・

*******

〈スペイン紀行 その3〉グラナダ

アルハンブラ
e0182506_23393016.jpg


上:アルハンブラ宮殿のパラドール(ホテル)内のパティオ(中庭)ですが、とっても素敵でした。
もちろん、宮殿も、パラドール自体も。
宮殿の一部を改装してホテルにしてあります。
下:パラドールのエントランス部分&アルハンブラからグラナダ市街を眺めて。

これからスペインに行かれる方には、是非お薦めしたい場所です!夜はライトアップされるます。

レストランのテラスでの夕食のロマンチックだったこと!生ギターの演奏つきで。
美味しかったです。スイマセン..画像は取り忘れちゃいました..

e0182506_2315575.jpg
それに、お花類もとてもきれいに手入れされていて、それだけで幸せに☆
[PR]

by jojo1609 | 2009-09-29 23:46 | 乳がん