2009年 12月 14日 ( 1 )   

ピアノ   

先日の週末は、夫の会社の友人がご家族3人でいらして、楽しい時を過ごした。

目的は小学生の息子さんが、ピアノを習っていて、電子ピアノでしか練習出来ないとかで、本当のピアノに触れさせてあげたいとお願いされて。
もちろん、どうぞどうぞ!ご存分に!

半袖Tシャツ1枚で来た5年生のその子は、とってもマイペース。玄関を「こんにちは~お邪魔しまーす♪」と一番に入ってくるやいなや、リビングのピアノに直行!!

ふたを開けるところから自分でやってみたかったみたいで(クス!可愛い!)、思う存分弾いていいよ~と私。

楽譜も持ってきたんです!と、自分の楽譜を持ってきて、何曲か披露してくれた。
どれもこれも、懐かしい曲ばかり。小学生の頃、私もやったな~ 

一所懸命弾いていて、微笑ましいばかり♪

何か弾いてくださいと懇願されたので、渋々、私も「最近ご無沙汰だから・・」とたっくさん言い訳しながら、これくらいなら、とピアノを習った人なら登竜門の「エリーゼのために」や「乙女の祈り」などを、弾いてみて。。。
いつもなら、スラスラと出来るはず・・・

あらら、、、練習していないから指がもつれる~と、つっかえつっかえ、冷や汗タラタラ!

でも、まだそこまではいっていない彼にとっては刺激になったみたいで、口をぽカーンとあけながら一所懸命聞いてくれていた!有難う☆
ペダルが入ると音が大きくなって、より「らしく」なるからね(^^ゞ 

でも、好きな事に没頭する子供の姿って本当に頼もしい!
「あの曲も弾いてくれませんか?この曲も?」なんて譜面を持ってきて指定されたけれど、知らない曲のうえ、初見では私には無理無理。「練習しておくね~」とお約束(^^)

簡単な曲を教えてあげたら、すぐにマスターし、夢中に練習していた。
その子は帰宅してからもずーっとピアノが弾きたいと、ピアノモードになってしまったようで、1時間以上弾き続けていたとか。ご両親も喜んでいました。
好きなことが上達への一番の近道!久しぶりに5年生の男の子から教わった気分です!

e0182506_22592965.jpg錆びついちゃっている指だから、もっとちゃんと練習しようかな・・・
やっぱり、何事も毎日の積み重ね、とっても大切ね!
昔は没頭していた私だったのに・・・

初心を思い出させてくれて有難う(^^♪

また来てね♪
[PR]

by jojo1609 | 2009-12-14 10:01 | 日々のこと